七 彩
毎日を彩る、現代の伝統工芸品。
七 彩

はじめまして。

「伝統工芸品」という言葉から、あなたは何を思い浮かべますか?

美術館にある、ものすごく高価なもの?

鑑賞用に、ある一部の人だけが買うもの?

価値が吊り上がるまで、箱の中に大切にしまっておくもの?

もちろん、そのような工芸品もありますが、それだけが工芸品ではありません。

あなたの生活に溶け込み、毎日をちょっと特別な気分に彩ってくれる、そんな伝統工芸品もあるのです。

工芸品の最大の魅力ー。

それは人の手からしか生まれないストーリーが製品に込められているということ。

繊細だけど力強く、懐かしいのに新しい。

この世に2つとして同じものがない工芸品の魅力を、是非「七彩 -SHICHISAI-」で見つけてください。