七 彩
毎日を彩る、現代の伝統工芸品。

伝統工芸品とは?

現代の日常には関わりがないと
思われがちな工芸品ですが

実は毎日の生活に使えるものから
特別なオケージョンに似合う
とっておきのものまで

様々な種類の
工芸品が存在します。

人の手から生まれた工芸品は
壊れたら修理をすることができ、

長く使えば使うほどに貴方色に染まり
味わい深くなっていくものです。

それはこれから私たちが目指す
サステイナブルな世界にも
ピタリとマッチするもの。

七彩が注目するのは現代作家たちがつくる
“今”、そして “これから” を生きる
伝統工芸品です。